今夜放送の『ビートたけしのスポーツ大将2017』に、
日本最速中学生の溝口塁生(るいき)くんが出演するそうです!

将来、日の丸を背負って世界の舞台に立つことも十分考えられますので、
今のうちに覚えておきたいと思います!

今回は、溝口塁生くんの現在についていろいろと調べてみました♪

 

スポンサーリンク

溝口塁生の通う中学校はどこ?

溝口塁生くんは、現在15歳の中学3年生です。

2016年の全日本中学校陸上競技選手権大会では、見事に優勝を飾りました。

 

陸上競技に詳しい方はすでにご存知だと思いますが、
溝口塁生くんの通う中学校は、明石市立野々池中学校です!

兵庫県明石市にある公立中学校ですね。

野々池中学校では部活動が盛んに行われており、陸上部のほかに、
吹奏楽、柔道、卓球、サッカー部などが全国大会に進出したことがあるそうです。

1977年の設立以来の成績なので、現在はどの程度かわかりませんが、
それでも公立中学校にしてはかなりすごい功績であることは間違いないですよね!

もはや私立中学校並です!

溝口塁生の進路先の高校はどこ?

溝口塁生くんは現在中学3年生。

卒業まで残すところ僅か1ヶ月余りとなりました。

そこで気になるのが、進路先の高校はどこなのか?
というところですよね。

日本中学陸上界で最速の男ですから、引く手あまたでしょう!

 

その中で溝口塁生くんが選んだ高校は、
本人のTwitterアカウントで明かされていました!

兵庫県立社高等学校です!!

これは推薦入学ではなく一般受験ですかね??

 

社高校は、公立高校にもかかわらず、体育館系の施設が整っているそうです。

陸上競技場(400メートルトラック)や、野球場、ソフトボール場、
サッカー場、テニスコート、体育館、トレーニングセンター、
柔道場、剣道場、50メートル公認プール、ウェイト場があるんだとか。

どこの体育大学かな??

溝口塁生くんが所属する予定の陸上部はH27年度に全国インターハイに出場するなど、
全国制覇を目指して日々トレーニングをしているようです。

 

社高校は、過去にプロ野球選手を複数輩出しているほか、
ウルフルズのトータス松本さんの母校でもあるそうです!

ナニソレ羨ましい!!!w

 

スポンサーリンク

溝口塁生に彼女はいるの?

溝口塁生くんに彼女はいるのでしょうか?

小中学生の頃は、『足が速ければモテる』みたいなことをよく言われますが、
その頂点に立つ男が、この溝口塁生くんです。

同級生の女子たちからはモテてモテて仕方ないでしょう!

となると、気になるのは彼女の存在ですよね。

何人もの女の子をその気にさせてキープしておくタイプなのか、
それとも一人の女の子に尽くすタイプなのか。

すごく興味があります(笑)

というわけで調べてみました!

どうやら2016年8月時点では、彼女がいた模様です!

しかし!!!

 

4ヶ月後には男とクリスマスを迎えていました(笑)

彼女と過ごすクリスマスもロマンティックで良いですけど、
かけがえのない仲間たちと過ごすクリスマスも
それはそれで楽しいし一生の思い出になるよ、きっと!!

まとめ

日本最速の中学生、溝口塁生くんについて調査しました!

調査をしているうちに、彼の人柄の良さや、
男女問わずたくさんの人から慕われている様子が見られました。

この子が将来、日の丸を背負って戦っているのを
テレビの前で応援することになると思うとわくわくが止まりません!

怪我には十分気をつけて頑張っていただきたいですね。

その前に、ボルトくんに勝って
ケンブリッジ飛鳥選手と並走しているところを見せてくれるかな?

<(^o^)><いいともー!

これから流行る予定の『溝口塁生ポーズ』です(笑)

ではでは
See you !

スポンサーリンク