児島玲子さんは、昔アサヒビールのイメージガールを務めていて、
ビール業界のアイドルとして広く知られていました。

そんな彼女ですが、現在はプロの釣り師としてご活躍されています!

もちろん、釣ってるのは“人”ではなくて“魚”ですよ♪(笑)

 

今回は、児玉玲子さんの過去から現在まで、
いろいろと調べてみました!

スポンサーリンク

児玉玲子のプロフィールと経歴

名前   : 児玉 玲子(こだま れいこ)

生年月日 : 1974年7月20日

年齢   : 42歳(2017年2月現在)

出身地  : 神奈川県横浜市都筑区

身長   : 167cm

血液型  : A型

職業   : プロアングラー(釣り師)

 

児玉玲子さんは、1994年頃から、雑誌『クリーム』などで
『お菓子系アイドル』として活動していたそうです。

お菓子系アイドルとは、主にお菓子系雑誌のグラビアで活躍する
10代のグラビアアイドルの総称で、お菓子系美少女ともいったそうです。

現在は『グラビアアイドル』と一括りにしていますが、
昔は『お菓子系』などのようにジャンルが分かれていたんですね!

 

1998年には、アサヒビールガールを務めました。

当時は、プロフィール上で『1976年生まれ』としていたそうです。

すっごい微妙な年齢詐称ですね(笑)

昔の俳優や女優で年齢詐称していた人ってけっこういますよね。

現代では世間のバッシングが強いせいか、めっきり減りましたね。

年齢詐称している芸能人でぱっと思い浮かぶのなんて、
デーモン小暮閣下くらいではないでしょうか。

 

その後、釣りに関するテレビ番組や雑誌を中心に活動するようになり、
気づけばプロの釣り師として活動していました。

長年、シマノのイメージガールを務めていましたが、契約満了に伴って
2014年からはシマノのライバル社であるダイワとフィールドテスター契約を結んでいます。

児玉玲子の旦那は誰?

 

現在、プロの釣り師として活動している児玉玲子さんですが、
旦那さんはいらっしゃるのでしょうか?

プロ釣り師の奥さんを持つ旦那さんが
いったいどんな人なのか気になったので調べてみました!

 

調べてみたところ、結婚に関する情報は一切公開していませんでした。

ファンの方々も児島玲子さんの結婚を噂で聞いて、
嘘か本当か半信半疑みたいなところもあるようです。

 

いろいろと情報をかき集めてみたところ、

結婚したのは2010年以前

旦那さんは芸能人ではなく一般の方

双子のお子さんがいる

といった情報が各所で見られました。

児島玲子さんが結婚したことを公表しないのは、
話題性がないからではないか!?みたいな予想もされていたのですが、

よくよく調べてみると、
2012年の時点で、児島玲子さん本人が結婚していないことを
テレビ番組で話していたそうです!

『どうやら、岡部玲子さんと勘違いされているようだ』と。

 

だとしたら双子の子どもの噂は何なんだ…???

謎は深まるばかりです。

 

直接児島玲子さんの声を聞かない限りは答えはわかりそうにありませんね。

ただ、私個人的な意見としては、
児島玲子さんは結婚していないと考えています!

仮に結婚していたとすると、すでに5~10年は経っているはずです。

それなのに、一向に旦那さんの情報が出てこないというのはおかしいと思います!

いや~、まんまと釣られるところでしたわ(笑)

スポンサーリンク

児島玲子がダイワに乗り換えた理由は?

児島玲子さんは、プロ釣り師になってから長年、
シマノのイメージガールとして務めていましたが、
契約満了とともにライバル社のダイワに契約を乗り換えました。

案の定ファンの方々からは、
『児島玲子がダイワ使ってるとか違和感ハンパない!!』とか、
『節操ないな~』という声が多く上がり、釣り業界では話題になっていました。

 

児島玲子さんはなぜシマノからダイワに契約を乗り換えたのでしょうか?

もちろん、契約を乗り換えた理由なんて公には明かされていないわけですが、
ファンの意見を参考に考えてみたいと思います。

 

まず、シマノの契約を更新しなかったのは、
シマノの筆頭スポンサーで放送されていた『釣り・ロマンを求めて』が
終了してしまったことと関係があるのではないかと考えられます。

 

1997年から10年以上も放送してきた看板番組が終わってしまうというのは、
かなり大きな出来事だったと思います。
単純にお金の問題もあるかもしれませんが、
『釣り・ロマンを求めて』の終了がかなり大きな要素となっていたことは
ほぼ間違いないでしょう!

 

次に、ダイワと契約をした理由ですが、
これはシマノがどうとかは関係なく、
ただ単にダイワが『THEフィッシング』のスポンサーであるからと考えられます。

元々シマノと契約していたとはいえ、
ダイワと契約を結んだときにはフリーです。

そんなときにメーカーから声を掛けられ、
条件が良ければ契約するでしょう。

それに、児島玲子さんはオフィス北野という芸能事務所に所属しています。

事務所の判断でシマノと契約しないことを決め、
新たにダイワと契約を結ぶことを決めたと考えるのが妥当だと思います。

 

例えば、バルセロナにいるメッシがレアル・マドリードに移籍したら
かなりの衝撃ですし、落胆するファンも数多く出てくるでしょう。

でも、何らかの理由でバルセロナから解雇され、メッシがフリーになっていたとしたら、
バルセロナだろうがアトレティコ・マドリードだろうが、
関係なくオファーをするでしょうし、
メッシもそれらの条件が良ければバルセロナとか関係なしに契約を結ぶでしょう。

そんなもんです!

 

だから、児島玲子さんがダイワに契約を乗り換えたのは節操がないという意見には、
私はあまり共感できません^^;

シマノだろうがダイワだろうが関係なしに
児島玲子さん自体を応援することが一番正しいファンのあり方だと思います♪

まとめ

児島玲子さんの周辺にはいろんな噂が流れていて面白いですね!

これも、釣り業界で圧倒的な人気を誇るが故でしょう。

あんな美人で釣り好きなんて、
釣りが好きな人にとってはこれ以上ない理想的な女性ですもんね!

結婚しているのかどうかについて白黒つけられなかったのは心残りですが、
今後テレビ番組でポロッと教えてくれることを期待したいと思います。

ではでは
See you !

 

 

スポンサーリンク