朝起きたら衝撃のニュースが流れていました。

あの清水富美加さんが芸能界を引退されるんだとか。

あまりにも唐突な発表だったので動揺が隠せません…

清水富美加さんは現在人気急上昇中の女優で、

さまざまな映画やドラマに出演されています。

中でも、2017年夏に公開される予定の東京グール

楽しみに待っている人はたくさんいると思うのですが、

いったいどうなってしまうのでしょうか?

※芸能界引退の真相に関する追記あり

スポンサーリンク

清水富美加が芸能界を引退した理由は?

私が読んだニュース記事によると、

清水富美加さんは宗教団体『幸福の科学』の信者であり、

幸福の科学に出家するために芸能界を引退すると

所属事務所であるレプロエンタテインメントに告げたとのことでした。

 

その一方で、4日生放送のフジテレビ系『にじいろジーン』を最後に、

体調不良を理由に仕事をすべてキャンセルし、

さらに事務所から本人に連絡が取れない状況が続いていたとも

伝えられています。

 

すでに事務所後任のTwitterが削除され、

清水富美加さんの個人アカウントが新設されているとのことです。

 

どうもニュース記事をストレートに信じる気は起こりませんね。

宗教を理由に、女優としての責任を突然投げ出すとは思えません。

実際に契約トラブルも浮上しているようですし…

 

清水富美加さんが所属するレプロという事務所は、

少し前に能年玲奈さんと契約問題で揉めたところなんですよね。

あくまでも女優側に立った意見に過ぎませんが、

レプロという事務所が何か問題を抱えているんじゃないかと

勘ぐってしまいます。

 

一方で、世間ではレプロに同情する声も出ています。

今回の件は、女優側から見るか事務所側から見るかで

主張が180度変わってきますね。

どちらにせよ、契約問題はあるので

事務所が大変なことには変わりありませんが…

スポンサーリンク

清水富美加の引退で東京グールはどうなる!?

清水富美加さんは大人気漫画『東京グール』の実写映画の

キャストにも含まれていたのですが、

いったいどうなってしまうのでしょうか?

私は原作漫画は読んだことがないのですが、

以前アニメで放送されていたときに『めっちゃ面白いよ!』という感想を

たくさん聞いていたので、映画は観に行ってみよう!

とすっごく楽しみに待っていました。

 

キャストを変えればいいのでは?

と思ったのですが、実は撮影は2016年の7月頃からスタートしていたようで、

キャストを変えるとなると撮り直しをしなければなりません。

 

世間の意見を見てみると…

 

世間でも、東京グールがどうなってしまうのか心配だという声多数ですね。

巨額な制作費を投資しているため、

映画で重要な役割を演じる清水富美加さんが芸能界引退となると、

公開中止をせざるをえないという意見もちらほらありましたが、

撮り直しのために公開を延期するんじゃないか、という意見が

けっこう多いように感じました。

 

実際に東京グールを含む、清水富美加さんが出演する映画が

どうなるのかはまだ明かされていませんが、

私の意見としては、

東京グールに限っては、公開中止にはならないと思います。

東京グールという作品は、根強いファンが多く存在しており、

映画の公開を中止してしまうと苦情の嵐が止まなくなるでしょう。

大ヒット映画になることはほぼ間違いないので、

興行収入にも期待できます。

なので、何がなんでも映画は公開すると思います。

 

その上でどうするのかですが、

やはり清水富美加さんが務める役を変えて

撮り直すしかないのではないでしょうか。

まだ撮影が残っているという話もあるので、

そのまま上映することは不可能でしょうし。

 

今まで映画製作に投資してきたかなりの額を損失することになりますが、

そこは事務所や清水富美加さん本人から

違約金を請求して賄うしかありませんね。

違約金も、ものすごい額になりそうですが…

 

撮り直しとなると、映画の公開は延期になるでしょうね。

いつまででも待つので、清水富美加さんの存在を忘れられる

素晴らしい映画を期待しています!

まとめ

清水富美加さんの突然の引退報道はショッキングでしたね。

もうあの顔をテレビで拝めなくなると思うと

喪失感がハンパないです。

東京グールは延期かな?

いずれにせよ公開はされると思うので、

気長に待ちたいと思います。

ではでは
See you !

清水富美加芸能界引退の真相(追記分)

清水富美加さん本人から、

ファンや関係者宛に書いた直筆の文書が公開されました。

 

やはり、出家という目的の前に、

女優としての仕事内容不満というか、

葛藤のようなものがあったようですね。

さらに、幸福の科学の広報担当者の声明によると、

人肉を食べる人種の役柄など良心や思想信条にかなわない仕事が増え、

断ると所属事務所から干されてしまう恐怖心との葛藤のなかに置かれていました。

とのことです。

つまり、これって具体的に東京グールのことを言っていますよね。

芸能界引退を考えるほど嫌な仕事だったのなら、

初めから断ってほしかったですね。

事務所からの圧力が実際にあったのかどうかはわかりませんが、

こんな気持ちで撮った映画が放映されなくて良かった

と、前向きに考えたいと思います。

 

というわけで、東京グールが清水富美加さん芸能界引退の理由の一因

となっていることが判明しました。

スポンサーリンク