広瀬すずさん主演の映画、

チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』

が公開されるようですね。

初めは正直、『ああ、また広瀬すずか。最近よく見るな~。』

くらいにしか思っていなかったのですが、

たまたまYouTubeを見ていたときに予告動画を見つけて、

そこで初めて『チアダン』が

実話をもとにした映画であることを知りました。

予告動画では、福井県の高校のお話ということしかわからなかったので、

『チアダン』の舞台となっている高校が

福井県のどの高校なのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

チアダンの舞台となっている高校はどこ?

チアダンの舞台となっている高校を調べたところ、

福井県立福井商業高等学校を舞台としていることがわかりました。

 

公立高校全米制覇をするチームを作り上げるなんて

信じられませんね。

福井商業高校は、このチアリーダー部以外にも部活動が盛んで、

硬式野球部は甲子園の常連で、

さらにサッカー部も全国大会出場経験ありなんだとか。

野球部が甲子園の常連なだけあって、

卒業生からは複数のプロ野球選手が誕生しています。

 

私の地元では、私立高校ですら

ほとんど全国大会に出場できていないんですけどね。

それを複数の部活で成し遂げてしまうなんて、

いったいどんな秘密が隠されているのでしょうか。

恐るべし、福商。

スポンサーリンク

チアダンの広瀬すずの福井弁がかわいい!

まずは、公開されているチアダンの予告動画を観てください。

 

チアダンは福井県の高校が舞台ということで、

主演の広瀬すずさんが福井弁をしゃべっています。

 

福井弁にはあまり馴染みがないのですごく新鮮です。

イントネーションがすごく田舎っぽいのですが、

広瀬すずさんは見た目が華やかなので、

その見た目とのギャップがすごくかわいいです!

『○○やよ~』とか『○○するでぇ』とか、

普段の広瀬すずさんからは絶対に聞けないですからね(笑)

 

予告編では、広瀬すずさんの福井弁を

数えるほどしか聞けませんでしたが、

実際の映画ではどこまで再現しているのでしょうか。

私が映画を観ても、その福井弁が正しいのかどうか判断できませんが、

福井に馴染みのある方は、そこも含めて楽しめるのでお得ですね!

 

それにしても、映画のために

福井弁のイントネーションまで覚えるなんて。

セリフを覚えるだけでも大変なのに、

バックグラウンドを踏まえての表現だったり、

方言を含めた言葉のニュアンスだったりも追求されるんですもんね。

女優さんって大変だな~と改めて実感しました。

 

 

そんな裏での苦労があるお陰で、

私たちは広瀬すずさんのかわいい福井弁を聞けるんだ

ということを肝に銘じて、

ありがたく拝聴したいと思います。

まとめ

チアダンの舞台となっている高校は、

福井商業高校という公立高校でした。

全米制覇したチアリーダー部に応援される

野球部やサッカー部が羨ましいです。

私の母校にはチアリーダー部なんてなかったので、

応援は男のドブみたいな声しか

聞こえてきませんでしたからね(笑)

映画を実際に観に行った方は、

広瀬すずさんのかわいい福井弁を一言一句逃さずに

聴いてきてください。

もちろん、感謝の心を忘れずに、ですよ!

ではでは
See you !

スポンサーリンク