明石家さんまさんのものまねで有名な、ほいけんたさんがPONに出演していました。

容姿も声も身振り手振りも、あまりにもさんまさんにソックリなので

明石家さんま専用お笑いタレントだとばかり思っていたのですが、

PONでの草なぎ剛のものまねがあまりに似ていてびっくりしました(笑)

喉の構造どうなってるんだろう。

 

ほいけんたさんが色々と気になるので、調べてみました!

スポンサーリンク

ほいけんたの本名は?

『ほいけんた』という名前は本名なのでしょうか?

実際にいてもおかしくないけど、珍しい苗字ですよね。

 

調べてみたところ、

ほいけんたさんの本名は、塩田 謙一(しおた けんいち)というみたいです。

名前のけんたは本名だろうと予想していたのですが、

どうやらフルで芸名のようですね。

 

となると、苗字の『ほい』って何なんですかね?

少し間抜けなイメージすらあるのですが(笑)

気になったので調べてみると、

映画『Mr. BOO! 』シリーズが好きで、

主演俳優を務めるマイケル・ホイからとったんだとか。

 

私は見たことのない映画ですが、

有名な香港映画みたいですね。

『燃えよドラゴン』や『ピンクパンサー』、『007』等のパロディーが

随所に見受けられるという説明だけでかなり興味を惹かれました。

今度ビデオレンタルしよ♪

 

ほいけんたさんは、ものまねタレントというイメージが強いのですが、

その他にも、トーク演技、バルーンアート、マジック、パントマイムなどの

様々な芸を得意とするマルチタレントだそうです。

 

そんな芸達者だったなんて、いったいどんな経歴をお持ちなのでしょうか。

スポンサーリンク

ほいけんたの経歴

ほいけんたさんの経歴を、プロフィールと交えて紹介していきます。

 

 

芸名   : ほい けんた

本名   : 塩田 謙一(しおた けんいち)

生年月日 : 1965年7月7日

年齢   : 51歳(2017年2月現在)

出身地  : 東京都中野区(日野市育ち)

身長   : 182cm

 

1982年  アクションスターを夢見て『THE EIGHTEEN ARTS』に入る。

1983年  劇団ひまわりに入団し、俳優としてデビュー。

1985年  劇団スタジオライフに移籍。役者と平行してお笑いを始め、

1985年  大阪のストリップ劇場でお笑いデビュー。

1986年  2代目 引田天功主演のミュージカルに出演。

1986年  アシスタントを経て、マジシャンとしても活動。

1988年  六本木のショーパブを中心に活動。

1988年  お笑いライブや街頭パフォーマンスなど、幅広く活動。

1991年  オーストラリアのイベントに、日本の芸人代表として招待される。

1991年  この頃から、バルーンアートでオリジナル作品創作を始める。

1993年  CDアルバム『るす電メッセージSHOW』を発売。

1995年  お笑いコンビ『BARAKING』を結成。漫才やコントを中心に活動。

1995年  『北野ファンクラブ』に準レギュラーとして出演。

1996年  コンビ解散。ピンでの活動を再開。

1997年  衛生デジタル放送で、ほいけんたのラジオ番組がスタート。

1998年  テレビ番組でバルーンの達人として紹介され、オリジナル作品を多数発表。

1999年  原田ヒロシ座長公演に出演し、俳優としても活動再開。

1999年  バルーンオリジナル作品が商品化し『ほいけんたバルーン作品集』を発売。

2001年  パントマイム劇団にゲスト&指導者として参加。

2001年  東京ディズニーシー/ホテルミラコスタの披露宴のショーにレギュラー出演。

2004年  ブティック社より、著書『たのしいバルーン工作』が発売。

2005年  パントマイム劇団にゲスト&指導者として参加。

2005年  赤坂『うさぎや』や銀座『BAR12時』などにマジシャンとしてレギュラー出演。

2006年  パントマイム劇団にオリジナル作品『魔法でポン!』を書き下ろし提供。

2008年  著書『楽しく作ろう!バルーン工作』を発売。

2009年  『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』などの番組に出演するようになる。

2012年  著書『みんなで作ろう!バルーン工作』を発売。

2013年  『行列のできる法律相談所』などで明石家さんま役での再現VTRに出演し始める。

 

いや~、ものすごい経歴ですね。

マルチタレントというだけあって、本当に手広く活動されているんだな~と感心しました。

 

個人的に気になったところがいくつかあったのですが、

まずは、劇団ひまわりへの入団。

約2年間だけですが、あの劇団ひまわりに入っていたとは衝撃でした。

 

次に引田天功のアシスタントをしていたという事実。

あのプリンセス天功ですよ!

私にとっては異次元の存在なので、そんなお方のすぐそばで働いていたなんて

羨ましいしスゴすぎます。

 

あとは、東京ディズニーシーとミラコスタのショーに出演していたことですね。

実際にショーを見たことはないのですが、

そこでショーをする人というのは、選りすぐりの超エリートというイメージがあるだけに、

ほいけんたさんがそこでレギュラー出演していたなんて信じられません。

 

私の持っていたほいけんたさんのイメージや情報はほんの一部分だったということを

これでもかとばかりに見せつけられました。

 

今まではただの『ものまねが上手なおじさん』という印象だったのですが・・・

これからほいけんたさんの芸を見るときは、テレビの前で正座しようと思いました。

まとめ

ほいけんたさんの経歴は本当に衝撃的でした。

ものまね以外にも多方面で活躍されているんですね。

まさか日本を代表するレベルの芸人さんだったとは。

ではでは
See you !

スポンサーリンク