前川喜平 文部科学省 年齢 経歴 年収 家族

 

先日、文部科学省の天下りあっせん問題が世間を賑わせていましたが、

ついに事務次官前川喜平さんの辞任が決定しました。

天下りに関するニュースが後を絶たないですね。

この文部科学省の天下り問題も気になるところですが

まず、前川喜平さんって誰?どんな人?

という内容についてご紹介します。

 

関連記事: 【文科省】戸田一夫新事務次官に関する記事はこちら

関連記事:【文科省】嶋貫和夫さん(人事課OB)に関する記事はこちら

関連記事: 【天下り】早大教授辞職の吉田大輔さんについての記事はこちら

スポンサーリンク

前川喜平の年齢について

この度文部科学省事務次官を辞任することになった前川喜平さんですが、

いったい何歳なんでしょうか。

 

気になる年齢は、

1955年生まれの現在62歳だそうです。

一般企業だと既に定年退職している年齢ですね。

もう一線を退いてもいいんじゃないかな

とも思える年齢ですよね。

この歳で事務次官って、いったいどれだけ稼いでいたんでしょうか・・・。

年収についても後で触れていきますのでお楽しみに♪

前川喜平の経歴について

続いて、前川喜平さんの国家公務員としての経歴をご紹介します。

前川喜平さんは1979年に東京大学法学部を卒業し、文部省に入省しました。

当時23歳~24歳。

大学入学で一浪したのか・・・

留年したのか・・・

就職浪人したのか・・・

と気になるところですが。

入省後、凄まじい数の肩書を転々として、文部科学省の事務次官に就きました。

wikipediaに詳細が載っていましたので、ご紹介します。

1979年 – 東京大学法学部卒業、文部省入省

 

1986年9月 – 宮城県教育委員会行政課長

 

1989年2月 – 在フランス大使館一等書記官

 

1992年3月 – 文部省官房政策課政策調査官

 

1993年4月 – 官房政策課政策企画官

 

1994年6月 – 大臣秘書官事務取扱

 

1995年10月 – 教育助成局財務課教育財務企画室長

 

1997年7月 – 文化庁文化部宗務課長

 

1998年7月 – 高等局主任視学官兼中央省庁等改革推進本部事務局参事官

 

2000年6月 – 文部省教育助成局教職員課長

 

2001年1月 – 文部科学省初等中等教育局教職員課長

 

2001年7月 – 初等中等教育局財務課長

 

2004年7月 – 初等中等教育局初等中等教育企画課長

 

2010年7月 – 大臣官房総括審議官

 

2012年1月 – 官房長

 

2013年7月 – 初等中等教育局長

 

2014年7月 – 文部科学審議官

 

2016年6月 – 文部科学事務次官

 

2017年1月 – 文部科学次官退任

 

wikipedia『前川喜平』より引用

今朝、事務次官辞任のニュースを見たのですが

すでに2017年1月 文部科学次官退任の情報が入っていますね。

仕事が早い!

 

前川喜平の年収は○○万円!?

さて、お待ちかねの年収についてです。

相当稼いでいると思われる前川喜平さん。

いったい年収はいくらだったのでしょうか。

前川喜平 文部科学省 年収

 

前川喜平さん自身の年収はさすがに公表されていませんでしたが、

事務次官の推定平均年収に関する情報を入手しましたのでご紹介します。

年収 : 2,000万円~3,000万円

月収 : 120万円~200万円

賞与 : 600万円~700万円

 

一概にこの通りとは言えませんが、

事務次官といえど公務員なのでそこまで大差はないと思われます。

個人的には想像していたほどではないな、と思ったのですが

医者の年収と同じくらいだと考えると十分な気もしますね。

あまり民間企業とバランスが取れなくなってもいけませんし妥当でしょう!

スポンサーリンク

前川喜平の家族情報

元文部科学省事務次官の前川喜平さん。

こういう方ってだいたい親族にすごい人が集まっているんですよね。

前川喜平さんの家族情報をチェックしましょう!

 

祖父 : 前川喜作 (前川製作所会長)

伯父  : 前川正雄 (喜作の長男・前川製作所社長)

父   : 前川昭一 (前川産業社長)

妹   : 真理子 (前川昭一の長女、中曽根弘文元文相、外相夫人)

妹   : マヤ (前川昭一の次女、小泉和久東天紅会長夫人)

 

wikipedia『前川喜平』を参照

やはり、前川喜平さんも例に漏れず、会長社長といった肩書の親族に囲まれていました。

さらに驚いたのは妹たちです。

外相夫人会長夫人とは、恐れ入ります。

それと気になったのは、妻や子どもに関する情報が見つからなかったのですが

独身なんでしょうか?

まあこれだけ政界でのし上がってきた人ですから、

結婚してなくても充実していたでしょうし、不思議ではないですね。

まとめ

元文部科学省事務次官の前川喜平さんについてご紹介してきました。

いかがでしたか?

私が一番驚いたのは家族情報ですね。

やっぱり人間は環境によって形成されていくのだな~としみじみ。

新しい事務次官については関連記事をご覧ください♪

ではでは
See you !

 

関連記事: 【文科省】戸田一夫新事務次官に関する記事はこちら

関連記事:【文科省】嶋貫和夫さん(人事課OB)に関する記事はこちら

関連記事: 【天下り】早大教授辞職の吉田大輔さんについての記事はこちら

スポンサーリンク