チョコラン 愛知大会 2017

チョコランというイベントを知っていますか?

ご当地キャラの名前ではありません。

民族衣装でもありません。

Chocolate + Run

でチョコランです。

アメとムチのような名前ですが、果たしてどんなイベントなのでしょうか?

今回は、チョコランとは何か?についてご紹介するとともに、

もうすぐチョコラン愛知大会が行われるとのことなので、そちらの詳細についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

チョコランとは?

チョコランとは、Chocolate + Runだとお伝えしたのですが、

正しくは“チョコを愛する人のラン”でチョコランだそうです。

いわゆるマラソン大会の一種なんですが、

普通のマラソン大会とは大きく異る要素があります。

それは、『給チョコ所』の存在です。

普通のマラソン大会には、だいたい給水所といって
水分補給できるコーナーが設けられているのですが、

チョコランでは、給チョコ所でチョコレートが食べられます!

箱根駅伝や東京マラソンで、給水所の代わりに給チョコ所があったら
ただの地獄ですが(笑)

チョコランはチョコを愛する人のランイベントなので、問題ありません。

そうです、チョコランはチョコを食べることがメインのイベントなんです。

今まで練習してきた成果を出し切るぞ~!

というよりは、家族や友達、カップルでチョコを食べるというのがメインのイベントです。

チョコラン 愛知大会 2017 日程 開催地 アクセス 駐車場

2017年大会はチョコに加えて、
25種類のロールケーキを食べられるふわふわロールケーキタワーもあるそうです。

もはやなんでもありやないかいw

さらに、高級百貨店などで売っているチョコを食べられるセレブチョコゾーン

小さなお子さんも楽しめるチョコキッズパーク

チョコ男子、チョコ女子がチョコを『あ~ん』してくれるご褒美あ~んチョコ所

と、盛りだくさんの内容となっています。

個人的に興味があるのは、

言わずもがな、ご褒美あ~んチョコ所一択です。

ただ、男一人でご褒美あ~んチョコ所のために参加とか絶対あやしいw

レースは、タイム計測ありの部タイム計測なしのファンランの部があります。

タイム計測ありの部には2.5 km、5 km、10 kmの部があります。

チョコを食べながら10 kmって、私だったら途中でゲロゲロですね☆

タイム計測ありの部、とくに10 kmコースの方たちはチョコを食べるのか?

そこが一番気になるところです。

チョコラン愛知大会2017の日程と開催地について

チョコラン愛知大会2017の日程は、

2017年1月29日(日)です。

雨天決行ですので、雨でも開催されます。

開催地は、愛知県名古屋市にある庄内緑地公園です。

住所: 名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527

庄内緑地公園には、バラ園やピクニック広場、サイクリングコース、テニスコートなどがあり、

さらに室内広場もあって、卓球やバドミントン、バスケットなどができます。

なので家族や友達と過ごすには最高の施設なんですよね~。

デートにもおすすめですよ!

スポンサーリンク

アクセスと駐車場情報について

庄内緑地公園内にも駐車場はあります。

しかし、そちらは一般向けの駐車場になるので、
チョコランの日は公共交通機関をお使いくださいとのことです。

なので、基本的には電車で行くことになります。

地下鉄鶴舞線(水色が目印)に乗り、庄内緑地公園という駅があるので、そこで下車してください。

チョコランの開催地と同じ名前なので乗り過ごすことはありませんねw

下車したら2番出口から外に出ると、南側に庄内緑地公園が広がっています。

 

当日、どうしても車で参加しないといけない場合もあると思います。

ただ、同じように車で参加する人が多数いた場合、
庄内緑地公園の駐車場がいっぱいになることも考えられます。

その場合は、荘内緑地公園駅東駐車場を使いましょう。

庄内緑地公園付近で唯一近い有料駐車場です。

ここもいっぱいになってしまうと、かなり遠くに停めるほかありませんので、

車で参加される方は特に、当日は時間に余裕をもって行きましょう。

まとめ

チョコラン愛知大会2017に参加される方はもうバッチリですね!

当日の寝坊と胃もたれにはお気をつけください。

前日の夜にはお粥を食べて、早めに寝ることをおすすめします。

私は、ご褒美あ~んチョコ所がどんな感じなのかと、

タイム計測ありの人たちの様子がすごく気になります。

参加された方のレポートをお待ちしております(笑)

ではでは
See you !

スポンサーリンク